NEWS

ISHIYA TATA × AKIHO TATA 

  • akihotata

庭のご提案(外構工事)





最近、家を建てるという人が僕の周りですごく増えてきました。



その中で今回、人と人の繋がりからとあるお客様の要望で外構工事をやることになりました。





ここには大きな理由があります。



1つ、工務店に全て任せるといろんな業者が絡み、たくさん間がはいることによるマージンが増え、単純に予算が高くなること。


2つ、工務店が扱う石材は、ほぼ100%に近いほど、8.9割は安い外国の石になること。それでも、石だからという理由から、そんなに安くはない事実。


3つ、資材の段取り、加工、そして施行まで一貫して行うことによって、しっかりと責任をもって行うので、業者間での責任逃れも無く、自信をもって、当社が納得いく仕事をさせていただくこと。


4つ、芸術家であるアキホタタがコラボして、デザインから庭をコーディネートするという感性を活かした素敵な空間を提案すること。他社とは一際違った素敵なデザインを提案します!!




などなど、書き出せれば、メリット、デメリットはたくさんあります。

その中で今回のお客様は、家の建物だけを、工務店に依頼し、外構工事は一括して、お願いしたいというお話から、話が進みました。

予算もだいぶ少なくなってきたというところから、これだけの庭をすることになっていくわけですが、予算とともに内容にも納得していただいてます。

なんなら、もう少しここもいじりたいなーと追加でいろんな提案も増えてるくらいですが(笑)ありがたいことです!(笑)



納得して頂いてる理由の一つは、日本最高級といわれる庵治石で石積みから庭を作ること。

いやいや、安くなるって言ったのに、絶対に高くなりますよね?


って思ったそこの方!!!

庵治石だから、ものはいいのは、間違いないし、それなら高いのも間違いないよね?と思うかもしれませんが、庵治石でも、使う用途によっては、単価が違います。

墓石材用の石は、確かに、安くはありません。なぜなら、いいモノで、他の石材と比べて、見た目、性質や物質から違うからです。その理由は、長くなるので、またの機会に説明します。(笑)


簡単にいえば、モノのいい庵治石を上手に利用すると、工務店が仕入れる外国の石より同じ値段、もしくは安くできる可能性は全然あるということです。


せっかく一生住むお家、いいモノでこだわって住みたいと思う方がほとんどのはず。


いいモノでこだわってみたい。

安くすませてみたい。

ちょっと気になるなー。

理由はなんでもいいんです!

せっかくだから、庵治石のよさを知ってもらい、それで安くすんで喜んでもらえるなら、お互いハッピーなのに、って思ってるのが、石屋TATAの本音であり、コンセプトです!!




気になる人は、なんでも相談してくれたら、全力でお答えします!👍


#庵治石 #庵治 #ものづくり

#伝統技術 #伝統技術の継承

#石屋tata #アキホタタ

#庭 #庭園 #外構工事

#新築 #新築一戸建て

#新築一戸建て庭付き

@ 石屋tata